基礎体温は低いのに汗っかきだから対策に困る

あたしは汗っかきです。

基礎体温は低いのですが手足は温かい、いわゆる冷え性の多汗症です。

激しい運動なんてしている訳ではないのです。

でも気付くと掌に汗をかいているのです。

夏の時期だと脇に凄く汗をかいてしまい、洋服に汗ジミができるほど。

なるたけ汗が溜まってしまわないように、ワキ毛を処理しています。

デオドラントクリームで抑えたりしています。

そのおかげでしょうか臭わないようになりました。

けれども、いかに予防を試みても汗は出てきます。

服がぐっしょり濡れてカラダにひっつくと不快感がありますよね。

緊張状態に陥ると手に汗をかいてしまいます。

すると手汗をかいたことにより、また緊張感が増します。

握手するときなんて追い詰められた気分です。

手汗が凄いという理由で好奇の目で見られたことは無いですけど、どうしても気になってしまいます。

多汗症が発覚するのを避けたいので、人との付き合いも避けてしまうのです。

運動をしたいと思っていても汗をかくのが怖くて、家に籠りがちなのです。

汗が出るというのは良い事なのですがやはり怖くなってしまうのです。

 

もしもデートの際に緊張から手が汗でビチョビチョだったら

ストレスがかかると汗が出てくると思います。

人によっては、額から滴り落ちるくらいの汗をかく人もいます。

私自身は大量に手汗をかくのが悩みの一つです。

この手汗のおかげでどういった悩み事があるかというと、汚らしく思われてしまうところです。

汗って基本的にキレイではないですよね(クラブ活動で運動してかいた汗はともかく)。

もしもデートの際に緊張から手が汗でビチョビチョだったら、相手もいい思いはしないと思います。

紙を持った時も、手汗のせいで濡れてしまうのです。

汗をかいている訳ではなく掌が湿っているだけで清潔じゃない感じがするのです。

汗というのは体液なため不潔に思われてしまいがちです。

体質なのでどうしようもないのですけど、改善策もあるみたいです。

わたくしは元々辛い食べ物が大好きでいつも食べていますが、どうもその辛いものを摂ると汗をよくかくようになるらしいのです。

その他にも精神的・肉体的負担や睡眠不足も関わってくるようです。

なので、出来ることを行いちょっとずつでも手汗を改善していきたいです。

 

洗濯用柔軟剤というのは香水と一緒だと思うから使い過ぎには注意

あたしが苦手な人から出る臭いというのは柔軟剤の臭いを多めにさせている人が汗の臭いと混じっているのがとても臭く感じてしまいます。

柔軟剤を規定の量以上に使っていそうな人がその傾向だと思います。

スーパーやコンビニで人とすれ違って汗くさい人の方がマシだと思いませんか?

食品扱っているお店で従業員の方などから強い柔軟剤のニオイがしてきたら不適当だと思ってしまいます。

人は生活していれば汗はかきますからデオトラントスプレーの香りとアセとが混じり合った臭いを漂わせている方がまだましだと思っています。

洗濯用柔軟剤というのは香水と一緒だと自分自身は考えているのです。

きっと使用量を間違えなければあそこまで強い臭いを漂わせるわけがありません。

私はタオルなど柔軟剤使いますが、その方達みたいに強い臭いはしなかったです。

洗濯用柔軟剤の香りが強い人というのはきっと心配りしている部分もあると思うので汗臭がイヤなんじゃないかなと感じます。

これは身内のことであたしがそう思ったのです。

何よりもあるがままの香りがいいと思います。

他人に迷惑をかけないようにするのは柔軟剤の香りでスメハラしている人も気遣うべきだと思っています。

 

デオドラント以外に食生活でも体臭対策ができる

夏になり、暑い日が続くと、不安になる度合いが高いのがニオイの問題ではないかと思います。

特にカラダの臭いは自分で知る事ができて対処できればいいんですけど、傍にいる人しか分かっていないと指摘されることは無いでしょう。

臭いの問題の解決策として、腸の働きを良くすることが良いようです。

特に便通の良くない人は試しにやってみると良いでしょう。

何故なら、便が大腸の中で滞留していると、そこから腸に溜まっている老廃物などを腸壁から吸い取ってしまうみたいです。

吸収された毒素が毛穴から出ていこうとするので、それが体のニオイとなって出てきてしまうのです。

食生活に気を付けるのがいちばん簡単なのではないでしょうか。

腸内環境を良くする方法で、まず第一に浮かんでくるのはヨーグルトではないでしょうか。

ただ、同じ銘柄を二週間程食べてみて効果が無ければ、別のヨーグルトにすると良いそうです。

乳酸菌やビフィズス菌との相性がマッチすれば良いけど、効果がないということは、自分には合わないということなんです。

それ以外にも発酵食品を摂るなどして、自分でできることをやってみて下さい。

関連サイト:オドレミンを安く買える販売店は?薬局・ドラッグストアで市販なし?
URL:https://www.geolval.com/