デオドラントを使っているけど自分自身の臭いが分からないから不安はある

汗での困りごとに、汗のニオイがありますよね。

皆さまは、自分の汗の臭いをご存知ですか?

自分が発している臭いなんて、自分では気付かないと思います。

薄着の季節は、となりの席の仕事仲間から、ワキガ臭がしてきます。

スッパイ臭いで、鼻を突きさすような気分が悪くなる臭いがするのです。

これもきっと、その人は分からないんじゃないかと思います。

そういう私も、自分自身のニオイなんてわかりません。

脇が臭っているかもしれないなんて想像したら、恐ろしくなってしまいます。

周りの人もそんなことは言えないと思うので、不安です。

デオドラント剤とか制汗シートも市販されていますよね。

自分はデオドラントローションを利用しています。

デオドラントスプレーでにおいを抑止出来たらいいのですが、確認する事は難しいです。

汗がどの程度臭っているのか、測れるような装置があったら不安はなくなると思いますが…。

できれば、「どういった感じのニオイか」、「におい対策の方法」なんかを、一緒に知りたいです。

体質の関係もあると思う為一言ではまとめられませんが、汗のニオイを気遣う事もエチケットだと思います。

 

顔汗がひどいという人は少し会話をするだけで滝汗になることもある

汗って、一般的には脇に一番多くかくという印象がありますね。

ところが、その部分の他にここにも汗がひどいと思う部位があります。

それは顔にかく汗です。

冷汗をかいたりするのですが、それは誰もが一度は経験しますよね。

顔汗がひどいという人は、少し会話をするだけで汗が流れだしてしまう事だってあるのです。

そしてそのことを、自分でどうしようもないと思うのです。

そうなった時は、どうするのが良いのでしょう。

顔に汗をかくのって、穴があったら入りたいと思ってしまいますし、知り合いに話したとしても解決策なんて出てこないので話さないことが多いです。

そうなると、自分だけで考え込むことになり、とても辛いですね。

顔にかく汗は、特に人に知られてしまうのでそのことでより辛さがあります。

対策は、まず誰もがしていることとして、タオルなどで拭き取ることです。

汗をかかないようにする事は、とてもむつかしいです。

気持ちに余裕を持つことが大切です。

 

足汗の量が酷いと靴を履いて少し歩いただけでもにおいがする

一日中履いていた靴、飲みに行って靴を脱ぐ機会があると足の蒸れたニオイ、気になる女性はいらっしゃいませんか。

わたくしは足汗の量が酷く、靴を履いて少し歩いただけでもにおいがするのです。

汗で足が湿るとくつの中がジメジメして、脱ぐのを躊躇してしまいます。

足から出る汗を止めることはできません。

ですからあたしは足の匂い対策を取っています。

自分が学生の頃は脇用のデオドラントスプレーを足の裏にスプレーするなどして臭い対策をしていました。

ですが今では、足専用の制汗剤が増えてきました。

この足用デオドラント、本当に効果があります。

特に有名なものになると、丸一日臭いを抑えることが可能です。

朝に塗って夜まで安心して過ごすことができますね。

これでしたら飲み会や友達の家に急に呼ばれたとしても、気にすることなく靴を脱いで上がれますよね。

キレイな女性は分からない部分も、抜かりなくケアをしています。

足もとのケアだけでなく、みなさんも見過ごしがちな所に注目して、女性らしさに更に磨きをかけていきたいですね。

 

周囲の子が「臭くない?」と言っても当の本人は全く知らん顔

わたくしは体育大学に所属している3年生です。

この大学は男子も女子もさまざまなスポーツをしながらスポーツについて学びます。

大学生ともなれば男は大変臭いです。

「あの人ってワキガっぽくない?」「すごいくさいんだけど、ありえんわ~」とか、女子が避難します。

その場所にいるだけで臭いのです。

男子が匂うのって普通の事だと思うのですが、わたしが特に気になるのは女子のワキガ。

「女子でワキガの子っているのかな?」なんて思った人もいるかもしれないけど、実際にいるんです。

ワキガ持ちがいます。

体育大ですので目立ちます。

運動して汗をかいて授業を受けると気づいてしまうんです。

これは本当に気の毒な事だと思いますが、腋臭のある人は自分自身では分からないものなのです。

気にかけているようには見えないし、周囲の子が「臭くない?」などと言っても当の本人は全く知らん顔なのです。

そうなると怖いですね。

女性のワキガの事を述べましたが、皆もこうなってしまわないように気を付けたほうがいいですね。

ちょっとクサイかもなんて感じたらすぐに制汗剤を使うなどして対策を取る必要があると思われます。

関連サイト:わきがクリームの選び方!効果が実感できるおすすめのわきがクリーム
URL:https://www.wastetechinc.com/